長崎ってどんなまち?〈長崎市〉


和華蘭の文化が息づく

国際色ゆたかな異国情緒漂うまち

長崎市ってどんなまち?

長崎市は、九州の西端、長崎県の南部に位置する人口約42万人の中核市です。

西・南・東側は海に面しており、長崎港内の平坦な地域には商業・業務機能が集積し、長崎港を中心としたすり鉢状の地形に形成された斜面市街地とあいまって、独特の都市景観が形成されています。

江戸時代には西洋に開かれた唯一の貿易・文化の窓口として栄え、ポルトガルやオランダ、中国など海外との交流から生まれた、和華蘭文化と称される独特の文化や伝統があり、季節ごとに国際色豊かな多くの祭りやイベントが行われています。

さらに、世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」と「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産がある「2つの世界遺産があるまち」です。

 

長崎市のココが特徴!

❶ ワクワク・便利・快適なまちへ進化中
❷ 子どもが元気に育つまち
❸ 長崎○○LOVERS

長崎駅周辺の再整備や交流拠点施設などの整備を進めるとともに、子どもの年齢に応じたさまざまなサポートに取り組むほか、みんなの〝スキ〟で長崎市を盛り上げるプロジェクトに取り組んでいます。

長崎市の統計・データ

〈DATE〉
・面 積 …… 405.86㎢
・人 口 …… 41万6,405人
・主要産業 … 造船・造機製造業、食品加工・飲食業、観光関連産業
〈ACCESS〉
長崎空港から
・高速バスで約35分
・車で約30分

 

「実際住むとなるとホントのトコロどうなの?」というギモンを、まちの人に聞いてみました!

移住者への支援制度は?
  • 移住支援補助金
  • 子育て世帯ウェルカム補助金
  • レンタカー貸出サポート

東京23区の在住・在勤者で長崎市に移住された方に対する「移住支援補助金」や、中学生以下のお子様がいる子育て世帯で長崎県外から長崎市に移住された方に対する「子育て世帯ウェルカム補助金」、また、移住を検討されている方に対してレンタカーを無料で貸し出す「レンタカー貸出サポート」を行っています。
詳しい内容はホームページ「ながさき人になろう」に掲載していますので、こちらからぜひご覧ください!

賃貸住宅の家賃相場は?

(例)長崎駅周辺
一人暮らし向け:5~7.5万円
ファミリー向け:7~13万円

長崎の市街地は、路面電車が走る平坦な地域と長崎港を中心としたすり鉢状に形成された斜面地域で織りなす複雑な地形であり、賃貸住宅の家賃相場は、それぞれの地域や立地条件・間取りによって大きく異なり、一概に言えません。例として、民間不動産会社の調べでは、長崎駅周辺で一人暮らし向けで5~7.5万円、ファミリー向けで7~13万円程度となっています。

仕事探しに便利なものは?
  • 企業紹介番組
    「長崎キラリ★カンパニー」
  • 企業紹介書籍
    「NAGASAKI WORK STYLE」

長崎市では若者の地元就職を促進するため、企業を紹介する番組の制作や書籍の発行を行っています。どちらも長崎で働く「若者」にスポットを当て、仕事内容だけでなく、職場の雰囲気や休日の過ごし方なども紹介しており、実際にその企業で働く姿がイメージできるものになっています!
YouTubeでは、番組でこれまで紹介した企業の映像をすべて見ることができます。こちらのリンクから見ることができますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

子育て環境は?
  • 子ども医療費助成、中学生まで!
  • 子育て支援センター開設!

長崎市では、子育てに対する支援として、子どもの医療費助成の対象を中学生までとしています。また、子育て支援センターを10カ所開設しているほか、子どもの発達が気になる保護者を対象とした子育て支援センターを開設しています。

幼稚園や保育所については、84カ所の認可保育所、44カ所の認定こども園および19カ所の幼稚園があります。また、延長保育、一時預かりなども行っています。病児保育施設は5カ所あり、小学校6年生までの子どもを預っています。

移住相談窓口

名称:ながさき移住ウェルカムプラザ
住所:長崎市大黒町14-5 ホテルニュー長崎1階
TEL:0120-301-801(フリーダイヤル)
HP:ijushien@city.nagasaki.lg.jp

長崎市では、移住・定住を検討されている方が相談できる窓口として「ながさき移住ウェルカムプラザ」を設置し、専任の相談員が「住まい」「仕事」「子育て」など移住に関する幅広い相談に対しワンストップでサポートを行っています。特に「仕事」については、求人情報の提供や企業とのマッチングも行っています。長崎市への移住・定住が実現できるよう全力でお手伝いしますので、まずはお気軽にご相談ください!